シャミマビガムの顔画像や人種は?

イギリス人の少女は、自らシリアに渡り、イスラム国戦闘員の嫁になるも、現在帰国を希望しています。

それはなぜなのか?

 

sponsored link

シャミマビガムの顔画像や人種は?

シャミマヒガム

 

現在19歳のシャミマビガム(Shamima Begum)さん。

 

4年前、15歳の頃に2人の友人とシリアに渡航しました。

他の2人の名前は、

 

Amira Abase(15)

Kadiza Sultana(16)

 

です。

 

人種はムスリム系イギリス人です。

写真からしても、まぁ白人ではありませんよね。

 

sponsored link

シャミマビガムの帰国希望はなぜ?イスラム国戦闘員の嫁

シャミマビガムさんは現在妊娠9か月目で、子供のために帰国したいといっています。

彼女はこれまで2人の子供をもうけていましたが、2人とも死んでいるのだそうです。

爆撃のためか、劣悪な環境のせいかはわかりません。

 

シャミマビガムはトルコからシリア入りし、他の花嫁候補達と一緒に暮らしていました。

その後、英語を話す20~25歳くらいの戦闘員と結婚するように言われたのです。

 

この10日後、27歳のオランダ人の戦闘員と結婚することに。

 

2週間前にISの最後の領地だったシリア東部から夫婦は逃げ出し、夫は投降、

シャミマビガムは現在はシリアの難民キャンプに住んでいます。

 

シャミマビガムはシリアでの暮らしについて以下のように語っています。

 

「普通の暮らしだった。プロパガンダのビデオで見ていた通り。」

「切断された首を見ても、驚かなかった。」

「ここに来たことは後悔していない。」

引用:https://www.bbc.com/news/uk-47229181

 

 

シャミマビガムは2人の友人と3人でイギリスからシリアに渡りましたが、そのうちの1人は爆撃で死んだそうです。

あと一人は行方不明になっている、とも語っています。

 

 

子供を思う母心はわかりますが、自分から危険を冒して渡航した上、渡航を後悔していない。

首を見ても何とも思わない。

そのような人物に手を差し伸べることに国民は納得できるのか?

 

 

これは厳しいと思われますが…

今後の動向に注目していきたい出来事です。