押上希江(おしあげきえ)のモデルは?実在の人物なのか?

押上希江は、ロバート、秋山さんのクリエイターズファイルに登場するキャラクターです。

 

sponsored link

押上希江の動画!

押上希江といえば、こちらの動画ですw

 

 

 

sponsored link

押上希江(おしあげきえ)のモデルは?実在の人物なのか?

動画を見たところ、

 

押上希江は、

3日で6億円を手に入れた魔性の女詐欺師

として紹介されています。

 

 

何だか実際にいそうな、人物設定ですよね。

 

モデルになっているのは、主に以下の2名だと考えられます。

 

木嶋佳苗

山辺節子

 

木嶋佳苗とは?

木嶋佳苗は、首都圏連続不審死事件の犯人。

別名、「婚活殺人」などともいわれています。

自身が34歳の頃に、上は80代から40代までの男性と交際を繰り返し、

結婚することをちらつかせて、大金を貢がせていました。

そして、最後には練炭自殺に見せかけて、殺害していたのでした。

 

 

秋山さんの動画で、被害者(役)の方が、

「美人ではないけど」と語っていましたが、

同じく木嶋佳苗の被害者の人も「美人じゃないけど」と言っていたんです。

美人じゃないし、太っていたのですが、

男性に尽くす姿を見せて、男性を信用させていたようです。

 

この押上希江の容姿は、木嶋佳苗に近い気がしますw

 

山辺節子とは?

こちらは昨年の出来事なので、覚えている人も多いのではないでしょうか?

 

 

山辺節子は、

2014年から2015にかけ、50人以上から7億円近くを集め、

その資金を恋人のタイ人男性に貢いでいました。

当時山辺節子は62歳なのに対して、

恋人は、32歳年下。

 

つなぎ融資の女王と呼ばれていました。

そして、その年齢に見合わない、若作りな恰好が話題になっていましたね。

 

派手な恰好をしていましたし、

タイやフィリピンに行って、若い男性と交際していた点が、

押上希江のインスピレーションの元になったのかな?と思いました。

 

 

sponsored link

押上希江のシンガポール事件。秋山のクリエイターズファイル

シンガポールが舞台、というのも面白いですね。

富裕層狙いの詐欺師がいそうな感じでw

 

 

押上希江の次回の動画にも期待ですね^^