ミラリカーデルがメラニア夫人にホワイトハウスを追い出されたのはなぜ?

顔画像をまとめました。

 

sponsored link

ミラリカーデル(Mira Ricardel)のニュース概要

 

米ホワイトハウス(White House)のサラ・サンダース(Sarah Sanders)報道官は14日、メラニア・トランプ(Melania Trump)米大統領夫人が解任を求めていたミラ・リカーデル(Mira Ricardel)大統領副補佐官(国家安全保障担当)が異動することを明らかにした。

メラニア夫人は13日、リカーデル氏について「これ以上ホワイトハウスに勤務するに値しない」として更迭を求める異例の声明を出していた。

サンダース報道官によると、リカーデル氏はホワイトハウスを離れて、トランプ政権内で新しい役職に就く。

 

 

sponsored link

ミラリカーデルがメラニア夫人にホワイトハウスを追い出されたのはなぜ?

ミラリカーデルは7か月間、国家安全保障担当を務めていました。

 

 

ホワイトハウスの秘書によると、ミラリカーデルは、ホワイトハウスでこの職務に就くことを強いられていた(と思っていた)そうです。

 

数か月の間、ミラは敵のリストを作り、彼女が嫌いな部下やホワイトハウス職員に関するストーリーをでっちあげ、運営者相手にリークしていました。

 

 

CNNによると、ミラリカーデルがホワイトハウスから追い出される理由は、ミラリカーデルの”いじめ行為”にあったといいます。

 

 

ミラリカーデルの元同僚は彼女のことを、”強気な性格”、組織内の人々を操作するために、”容赦しない”人だと表現しています。

ホワイトハウス関係者にとって彼女は、手に負えない人だと思われていたようです。

 

 

トランプ大統領は、レイチェルをホワイトハウスから追い出す決断をしたものの、彼女に机を整理したり、別の仕事を与えると宣言しています。

リカーデルはこの声明に対して、返事をしていません。

 

 

ミラリカーデルはメラニア夫人のスタッフと、飛行機の席を巡って何度も言い争いをしていたといいます。

ミラリカーデルのスタッフが言うには、リカーデルは、一度もメラニア夫人と会ったことはないそうです。

 

 

すごく意地悪なおばさんだったのでしょうか。

メラニア夫人も色々言われていて、辟易していたのかもしれません。

 

sponsored link

ミラリカーデルの顔画像まとめ