小室圭の留学資金はどこから出るのでしょうか?

税金なの?はたまた借金なの?

出所の噂を調べてみました。

 

sponsored link

小室圭さんって?

小室圭
画像引用:https://mainichi.jp/articles/20180706/k00/00e/030/272000c

 

秋篠宮家の眞子様の婚約者。

 

 

2017年、5月に秋篠宮眞子様が国際基督教大学の同級生であった、小室圭さんと婚約したことが報道され、

2017年9月3日に、2人揃っての婚約内定会見を行いました。

 

 

小室圭さんは、10歳で父を亡くし、

その後は母親、小室佳代さんと祖父と暮らしていました。

 

国立音楽大学付属小学校

カナディアン・インターナショナルスクール(中高)

 

 

を経て、大学は国際基督教大学、教養学部、アーツ・サイエンス学科に進学。

ここで眞子様と出会いました。

 

 

インターナショナルスクールは学費が年間180万円と高額で、

シングルマザーである佳代さんがどうやって学費を賄っていたのか、話題になりました。

 

 

当初は、パートを掛け持ちして働いたというような美談が報道されていましたが、

小室佳代さんが過去に交際していたA氏からお金を借りていたということが発覚し、別の事実が浮かび上がってきたのです。

 

 

小室圭さんの母親は、2010年から2年間、A氏と婚約状態にありました。

そんな中でA氏は佳代さんに400万以上のお金を貸しており、

現在も返済されていないといいます。

 

 

そういった報道を受けてか、2018年2月6日、宮内庁は2020年まで、お二人の結婚式を延期すると発表しています。

 

sponsored link

小室圭の留学資金はどこから?

そんな中、小室圭さんが留学すると報じられました。

 

 

今年の8月から3年間、ニューヨーク州弁護士資格を取るために、

アメリカのロースクールに留学します。

 

 

3年間も留学ということでお金がかかることは容易に想像できます。

 

留学費用は、授業料(660万円)に、教材費や生活費、健康保険料などが加わり、モデルケースでは計9万ドル(約1000万円)を超える。3年間で約3000万円をアメリカでの弁護士資格取得のためにつぎ込むことになる。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180707-00010013-agora-soci

 

 

小室圭さんは大学卒業後に三菱東京UFJ銀行に営業職にて就職するも、

2年間弱でやめています。

 

 

現在は、奥野総合法律事務所では事務職であるパラリーガルとして働いているが、

見習いの立場であるため、給与は250万円程度とみられています。

 

 

借金問題で揺れる中、

3000万円程度かかる留学の費用をどうやって賄うのでしょうか?

 

sponsored link

小室圭の留学のお金。税金なの?借金なの?出所の噂

まさか税金なのか?と思った方も少なくないと思いますが、

一部週刊誌の報道によると、

 

  • 学費は留学先の大学の奨学金により全額免除。
  • 生活費は務めている弁護士事務所が払う。

 

と報じられています。

 

表向きは、

海外の弁護士資格を持った人材がほしいから」としていますが、

厄介払いしたかったのが本音では?とも言われてます。

 

 

事務所関係者によると、

小室圭さんがいる限り、メディアの取材がきますし、

かといってクビにはできない。

圭さんを腫れ物に触るかのように扱っていた事務所からすれば生活費なんて安い物。

参照:friday

 

 

これまで小室圭氏には、莫大な警備費用が税金から支払われています。

通勤時にも、SPが2人ついていますし、

自宅前にも警備員が配備されています。

 

 

8月から留学ということで渡米が目前に迫った今、

留学について説明する機会を設けてもよい気もしますが、

どうなのでしょうか。

 

借金問題もまだ片付いておらず、

行方が気になりますね。