金正恩の実妹として、兄の傍らで微笑んでいる金与正(キムヨジョン)さん。

どんな性格をしているのでしょうか?

見下した表情がすごいww

画像をまとめました。

 

sponsored link

金与正(キムヨジョン)の性格は?

1987年生まれの金与正さん。

朝鮮労働党宣伝扇動部第一副部長、という肩書を持ち、活動しています。

 

 

学生時代、兄の金正哲、金正恩と同じようにスイスのベルンに留学していた過去があり、帰国後には、異母姉の金雪松から政治や朝鮮労働党の仕事の手ほどきを受けたと言われています。

 

兄に可愛がられていることもあってか、身内の中でもかなり扱いが良いです。

 

 

そんな金正与さんは、どんな性格なのか?

 

ちょっと高慢な性格だとみられているようです。

 

今年2月、金与正は平昌五輪の開会式に出席するために韓国を訪問したが、その時の言動には彼女がロイヤルファミリーとして教育を受けてきたが故の“高慢さ”が垣間見えた。

金与正と一緒に晩餐などをした首相など韓国側の高官のほとんどが“格上”だったにもかかわらず、彼女は、常に腰を真っすぐに伸ばし、遜った姿勢を見せなかったからだ。

また、言葉の数も少なく、あまりうなずいたりもせずにほとんど相手の話を聞くだけだった。唯一、金与正が頭を下げたのは文在寅大統領の前だけであった。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181102-00009538-bunshun-int

 

確かに文在寅大統領とはにこやかに談笑していましたね。

 

 

sponsored link

金与正(キムヨジョン)の見下した表情がすごいww

金与正さんの見下した表情がすごいので、画像を集めてみました。

 

 

 

 

いつも顎が上がっていることが多く、どこか人を見下した表情に見えました。

やはり「私は支配階級の一族」という強い意識を持っているのでしょうね。