あおり運転で懲役18年を宣告された、石橋和歩被告。

あまりにも執拗な煽りで被害者を追いこんだことが報道されています。

石橋和歩被告の生い立ちはどんなものだったのでしょうか?

障害あるのでしょうか?親だと勘違いされた事件についてもまとめました。

 

sponsored link

石橋和歩の生い立ち

石橋和歩被告は26歳。(2018年現在)

 

 

石橋和歩被告は子供の頃、築30年の木造アパートに住んでいました。

1LDKで家賃は3万3000円だったといいます。

福岡は家賃が安いとはいえ、中々の安さです。

 

 

知人によると、

「和歩は男ばかりの3人兄弟の真ん中で、小さなころからガタイは大きかったけど、大人しい子やったけ。とにかく全然しゃべらんち。教室でも1人でぼーっとしとることが多かった。この辺りは中高でグレる子も多いんやけど、彼は髪も染めず、近所の学校に通っていた」

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00050060-yom-soci

 

素行の悪さからグレていたのか、と思いましたが、違ったようですね。

 

 

 

高校2年生の頃に両親が離婚。

高校を中退したといいます。

 

 

両親の離婚が中退に影響しているように思えますが、金銭面で苦しくなったのか、

はたまた無気力さに拍車をかけてしまったのか。

 

 

両親の離婚後は、兄と弟は父親に引き取られました。

石橋和歩被告だけが、母親と同じアパートで暮らすことになったといいます。

 

 

母親が無職なので、生活費は石橋和歩被告が出していたそうです。

しかし、彼女と同居するようになり、無断欠勤が増えたといいます。

 

その最中に、あの事故を起こし、会社はクビになった、ということでした。

 

別の知人によると、

 

「『お前はなんてことをしたんや!』って怒ったんよ。そしたら彼は、『悪かったと思っとる』と言っとった。

『向こうから絡んできたんや。思わずカッとなった』と弁明の言葉もあったち。

うちら普段のあいつを知っとるけ、想像つかん部分もあるっち。近所の子供が熱出た時に車だしてくれたり、出張いうたら駅まで送ってくれたり。

運転すると豹変する男もおるけど、和歩は違うち。いつも安全運転やったけ、同乗してた女にかっこつけようとしたんと違うか」(別の知人)

 

 

女性といると、イキってしまう癖があるようです。

 

 

コンビニでも1人で来ると普通の態度なのに、女性同伴だとひどい態度を取ってくるというコンビニ店員の証言もあります。

「なんでレジそんな遅いか!」

といって怒鳴り散らして、小銭投げてくることもあったそうです。

”女があおる”、という証言も。

 

 

どんな女と付き合っていたでしょうか…

 

普段は地味な存在だけど、女に対してかっこつけたい気持ちがあったのかもしれません。

女性に対して、コンプレックスがあったのでしょうか。

 

sponsored link

石橋和歩は障害あるの?

石橋和歩被告は、普通なら抑えるところをカーっとなって高速道路であおるなどという危険行為をしてしまいます。

女性といるとイキる癖があったといいますし、事件の際も女性を隣に乗せていました。

 

 

障害というよりは心理的な問題を抱えているのではないか?と推測します。

もちろん、そんな問題を抱えていたとしても一連の行為は決して許されるものではありませんが…

 

sponsored link

石橋和歩の親だと勘違いされた事件

石橋和歩被告の事件はひどい内容だったため、親の顔がみたい、と世間からの批判が噴出しました。

 

それで別の事件が起きてしまったようです。

 

以前テレビで特集されていたのですが、石橋和歩の父親が福岡県で建設会社を営む社長の男性だという虚偽の情報がネットに普及し、男性の名前や勤務先、住所が書き込まれたという事件がありました。

 

 

そして嫌がらせの電話がかかってきたりしたそうです。

関係ない、身内ではない」といっても収まらず。

一時的に休業に追い込まれる事態になりました。

 

 

男性は被害届を提出、福岡県警が解決に乗り出しました。

名誉棄損の疑いで11名が立件されましたが、きっともっと多くの人間がかかわっていたのことでしょう。

 

今は収まったようですが、男性の娘さんはこのことがトラウマになってしまった、と話していました。

 

 

別人なのに他の人が責められるのは本当にかわいそうです。

スマイリーキクチさんの事件を思い出してしまいます…

 

 

「石橋」というのは福岡県に多い名字です。

また、建設業を営む人も多いです。

安易に特定することはやめたほうが良いでしょう。

2次的に傷つく人が出るのは辛いです…

 

まとめ

石橋和歩被告は、横浜地裁から、懲役18年(求刑・懲役23年)の判決を言い渡されました。

この判決には賛否両論ありますが、この事件に一区切りがついたように思います。

しかし、事件の反響の大きさや、二度とこんなことが起こらないように、注意喚起する意味でも、この事件は今後も報道されていくのではないかと思われます。