キャサリン妃のトップレス写真画像は?

キャサリン妃のトップレス写真が2012年にフランス情報誌に掲載された。

 

sponsored link

キャサリン妃のトップレス写真が激写された経緯とは?

ウィリアム王子とキャサリン妃は、フランスのリュベロンにあるキャサリン妃の甥っ子、Viscount Linleyのプライベートハウスに滞在していた。

その際、スイミングプールのそばで、トップレスになっていたキャサリン妃の写真がパパラッチにより撮影されたのだ。

 

 

2012年9月、写真はフランスのセレブ情報誌「クローサー(closer)」に掲載され、フランスの街角で販売された。

 

 

表紙に堂々と写真を掲載していた(モザイク入りではあるが…)

 

写真が出た当時、クローザーの編集長は、

普通の報道だと主張しており、「喜びがあふれている写真よ。別に下品な恥ずかしいものじゃないんだから、騒ぐわけがわからないわ。」

引用:http://news.aol.jp/2012/09/14/kate-middleton-topless-photos-closer/

 

と語っていた。

 

キャサリン妃とウィリアム王子夫妻は、フランスのメディア関係者らに対し、裁判で150万ユーロ(約1億円8000万)の賠償を求めている。