キャサリン妃がファッションショーで着たスケスケドレスとは?

エロスで王子をノックアウトしたのです。

 

sponsored link

キャサリン妃来歴

ウィリアム王子の妻、キャサリン妃。

2人は、スコットランドのセント・アンドルーズ大学で、学友として出会いました。

 

2007年頃には破局説も流れていましたが、2008年頃から公務にもよく顔を出すようになり、

2010年ウィリアム王子と婚約。

2011年に結婚式を行いました。

現在では3人の子供も生まれています。

 

一般家庭から王室に入ったプリンセスとして、当時は多いに話題になりました。

 

sponsored link

キャサリン妃がファッションショーで着たスケスケドレスとは?エロスで王子をノックアウト

キャサリン妃とウィリアム王子の馴れ初めとして知られているのが、大学のチャリティーファッションショーです。

 

このファッションショーで、ケイト・ミドルトンはスケスケのドレスを着てランウェイを歩きました。

こちらですね。

 

 

この時初めて、ウィリアム王子はケイト・ミドルトンに目を留めたといいます。

王子というだけでモテモテであったであろうウィリアム王子の心を射止めるのは簡単ではなかったはず。

 

 

日頃は隠して控え目な女子が見せたセクシーな姿にギャップに王子はクラっときたのでしょう。

ギャップ萌えですね。

 

ケイト・ミドルトンは策士なのかもしれません笑

 

 

大学生の頃の2人。

画像引用:https://front-row.jp/_ct/17141026

 

王子の髪の毛がフサフサですねw