石井久子の子どもは今どうしてる?

オウム真理教のナンバー2で、麻原の愛人だった石井久子。

麻原との間に3人の子供を産んでいます。

 

 

sponsored link

石井久子の子どもは?流産を経て3人出産

石井久子

オウム真理教で、大蔵大臣として権力を持っていた石井久子。

麻原の愛人でもあり、麻原との間に3人の子供を出産しています。

 

 

 

詳しい経歴は、こちら。

石井久子の現在は?オウム真理教の大蔵大臣を務めた女帝の今が衝撃的

 

 

麻原との間の子を、

1992年2月に流産。

 

 

そして、

1993年12月に双子、1995年3月に1人を出産しています。

 

 

麻原の子供であることはずっと隠されていました。

理由は以下。

 

その理由を石井は自分の公判の被告人質問で説明した。

ジャーナリスト江川紹子の傍聴記録によると、

”オウムの教義では性欲の禁戒があって、出家したら性的欲望は断たなくてはいけないことになっていました。
それに、麻原さんの(子供)、ということなので、世間的には不倫ということになってしまいますし……。

オウムでは、麻原さんが触れる行為はすべてイニシエーション(儀式)と言われ、私も(麻原との性交渉は)そうだと言われていましたけど、それでは他の人を納得させるのは難しい。
知子さんのことなど、難しい問題がいろいろありました”

引用:https://uratoshi.blog.fc2.com/blog-entry-155.html

 

 

 

石井久子は、地下鉄サリン事件の際に、犯人隠避容疑で逮捕されました。

 

 

1995年9月の自身の逮捕翌日に、教団幹部の鎌田紳一郎と獄中結婚。

子供の保護者不在を避けるためでした。

 

 

 

子供は信者である妹が育てている

と当時は報じられていました。

 

 

石井久子の実妹も、姉の後を追い、

1歳の子を連れて出家しています。

(夫とはその後離婚。)

 

 

姉妹の絆は強かったようですね。

 

 

麻原が逮捕された後に、3人の子供を私生児として届け出ています。

 

sponsored link

石井久子の子供の現在は?

1993年、 1995年生まれということで、

現在は、25歳と23歳になっていますね。

 

 

母親とは暮らしていないようなので、

すでに独立しているのではないでしょうか。

 

 

麻原の正妻の娘は、名前を公表して本を出版したりもしていますが、

愛人の子は目立った活動はしていないようです。

 

 

 

石井は信仰を捨て後継団体にも関わっていない様子。

義理の父である、石井紳一郎自身も1999年12月にオウム真理教を脱会しています。

 

 

妹はどうなのでしょうか?

その辺の情報はでてきませんでした。

 

 

妹が後継団体周辺にいるなら、

石井久子の子供達も周辺にいるかもしれません。

 

もしくは

オウムとは一切かかわりのない人生を歩んでいるのか?

 

 

関わらない人生を歩んでいると良いのですが…

 

<関連記事>

石井久子の現在は?オウム真理教の大蔵大臣を務めた女帝の今が衝撃的

石井久子の画像!美人信者と呼ばれた麻原の愛人。入信のきっかけは?

上祐史浩さん、老けたな。経歴。恋人を麻原に寝取られた過去

オウムの後継団体って?ひかりの輪・アレフ・山田らの集団