ユージェニー王女の婚約者は?

結婚相手はどんな人?

ユージェニー王女はエリザベス女王の孫娘です。

 

sponsored link

ユージェニー王女について!エリザベス女王の孫娘

名前:ユージェニー・ヴィクトリア・ヘレナ
1990年3月23日生まれ

 

 

ユージェニー王女はエリザベス女王の孫娘で、ウィリアム王子とハリー王子とはいとこ同士の関係。

王位継承順位は8位。

父親は、エリザベス女王の次男のヨーク公爵のアンドリュー王子(チャールズ皇太子の弟)。

アンドリュー王子は1986年6月23日、イギリス人のラセーラ・ファーガソンと結婚。

 

1987年に長女のベアトリス王女が誕生。

1990年にユージェニーが誕生するも、1996年に離婚を発表。結婚期間は10年だった。

 

 

原因は、公務によりアンドリュー王子が家を長く開けることにセーラが耐えられなかったこと、また、セーラの浮気とも言われている。

セーラが別の男性といるところも良くパパラッチされていた。

 

 

2015年、ロイヤルファミリーの結婚式にての2ショット。

すでに和解しており、良好な関係のようだ。

 

 

ユージェニー王女は12歳の時に脊椎側弯症の手術を受けた。

同じ病気で苦しむ人の力になりたいという思いから、熱心にチャリティ活動を行っている。

2013年に大学卒業後、NYで暮らしていた。

 

 

現在はロンドンを拠点としたギャラリースペース、ハウザー&ワースでアソシエイト・ディレクター
として働いている。

幼い頃からアートが好きだったそうだ。

 

sponsored link

ユージニー王女が結婚!相手はどんな人?

ユージェニー王女が結婚する相手は、4歳年上のジャック・ブルックスバンク氏。

2010年にスイスのスキーリゾートで出会った。

 

 

7年間の交際を経て、2018年1月にニカラグアで婚約。

会計士の父ジョージ、母二コラも貴族出身ではないが、息子のジャックを名門のパブリックスクール、ストウ・スクールに通わせた。

 

大学進学せずに、飲食業界で働き始めた。

現在は、ジョージクルーニーとシンディクロフォードの夫ランディ・ガーバーが経営するテキーラブランドのカーサミーゴステキーラのUKアンバサダーを務めている。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カーサミーゴス テキーラ レポサド 1000ml 直輸入
価格:7840円(税込、送料別) (2018/10/13時点)

 

楽天で購入

 

 

 

sponsored link

ユージェニー王女の結婚式の様子

英国王室のユージェニー王女とジャック・ブルックスバンクの結婚式は、2018年10月13日(現地時間)にウィンザーのセント・ジョージ礼拝堂にて行われた。

 

 

父のジャックと。

 

 

王冠が素敵ですね。

 

 

末永くお幸せに。