サウジアラビアのアプリ、Absherが怖い!

女性の位置を追跡できるというアプリが話題です。

 

sponsored link

サウジアラビアのアプリ、Absherが怖い!女性の位置を追跡できる

Absherという携帯のサウジアラビアの携帯アプリが話題です。

Absherはサウジアラビア政府が提供しており、アンドロイド(Android)と、アップルのiOSに対応しているアプリ。

男性ユーザーが女性親族らの位置を追跡できる機能があるそうです。

 

人権団体から、人権侵害に当たる、と訴えられています。

 

 

日本人の感覚からすると、おかしいのですが、

サウジアラビアの法律では、女性がパスポートを更新したり、国から出る際には夫か男性近親者の同意を得なければいけません。

それを踏まえると、政府がこのようなアプリを作るのはまぁ分かります。

が、国家ぐるみでこのような考えが浸透しているかと思うと、本当に恐ろしいです…

 

sponsored link

サウジアラビアのアプリ、Absherのトラブル

このアプリでは、女性がどの空港から出国し、どの空港に到着したかを知ることができ、効果的に彼女達の行動を制限することができます。

 

 

また、男性はパスポートを使おうとする女性達にメッセージを送ることができ、警告したりします。

こういったやり取りがあり、男性達は逃げようとする女性達を捕まえることができるのです。

 

 

サウジアラビア政府は、Absherの利用目的について、

 

「女性や高齢者、特別な介助を必要とする人たちを含め、サウジ社会を構成する全ての人々」にサービスを提供すること

 

だと主張。

 

アップルのティム・クック(CEO)は、

「そういうアプリは聞いたことがない」

 

と回答し、実態を調べる、としています。

 

 

最近国際社会において、何かと話題に上がるサウジアラビア。

去年はカショギ氏さんのニュースが日本でも大きく報道されました。

 

今回のアプリは、女性の人権侵害だと言われていますが、

国外からの世論により、国が変わることはあるのでしょうか?

サウジアラビア政府の対応に注目が集まっています。

 

《関連記事》

タイム誌2018今年の人に選ばれたカショギ氏

 

イラクでもひどい事件がありました。

タラファレス(人気インスタグラマー)が銃撃された理由とは?